パーソナルジムはFast Food禁止?

パーソナルジムはファストフード禁止?

突然ですがみなさん、ダイエット中は食事に気を使いますよね?
しかし、色々な情報が簡単に手に入るいま、ダイエットに対して迷いのある方が多いような気がします。
多くの方のイメージでは、ダイエットといったら鶏胸肉ブロッコリーだけに制限マックやケンタッキーなどの高カロリー食は禁止
こんな感じでは無いでしょうか。


高カロリーの象徴であるファストフードは本当に禁止なのか
それとも食べて良いのか。

そこで今回は、『実際のパーソナルジムではどーなのか?』についてお伝えします。
今トレーニングジムに興味のある方、ダイエットしたい方はぜひご覧ください。

目的によって大きく変化する

最初にお伝えすることは、

Persona Gym LUVIAでは「ファストフード禁止」と言うのは全くありません
ただダイエットの目的によっては、ほぼ間違いなく食べない方が良いこともあります。

例えば、来週大事な成人式の前撮りの日。
それまでに1kg落としたい!
この状況でマックを食べてしまうと流石に間に合いません。笑

ではこんな例はいかがでしょう?
半年かけていいから、5kg落としてリバウンドしない体型を作りたい!
この場合は、先ほどの例に比べると比較的期間もありますし、
リバウンドの面を考えても、厳しく規制をする必要はないのではないでしょうか。

こんな感じで、目的によって限度合い」が大きく変化するのです。

とは言ってもやはり食べたくなるのが人間です。
なのでここからはファストフードを食べる時の注意点についてお伝えします。

食べる時の注意点

ファストフードは食べる時どのような点に注意したら良いのでしょうか?
今回は2つお伝えします。

頻度の調節

まずは、頻度の調節です。

目的によっても違いますが、僕は週1回なら全然アリだと思っています。

1日3食として1週間は21食です。
21食のうちたった1回少しカロリー多めの食事をしても、短期の目標でなければ、ほぼほぼ影響はありません。

ダイエットにおいては食べないに越したことがありませんが、
我慢してストレスが溜まって爆発的に食べてしまうことを考えると

1週間に一回くらい食べる日を作る方がむしろ良いのかもしれません。

食べる時の工夫

頻度を決めたら次は、食べる時の工夫です。
どうしても食べたい時には少し工夫をしてみましょう!

せっかくここまで頑張ってきたので少しでも太りにくくしたいですよね?
正直工夫しようと思えばいくらでもできるのですが、今回はおすすめを1つご紹介します。

その方法は、
「マックを食べる前にサラダ」です。

実は、野菜を先に食べることで
太りにくくなる効果が期待できるのです。(どこかで詳しく説明します)

食べたいときは我慢し過ぎず食べましょう。
その代わり、食べる前に野菜を食べるようにしてみてくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はダイエットと言う観点から「ファストフードの有無」をお伝えしました。

正直健康的かと言うことを言われたら少し言葉に詰まります。笑
しかし、ファストフードは美味しいのは事実で、それを食べることに幸せを感じる方もいると思います。

ダイエットは幸せになるための手段です。
食の幸せを絶ってまでダイエットをして欲しいとは思いません。

ぜひ楽しみながらダイエットをしていくことを心がけてみてくださいね!
以上、パーソナルジムLUVIAの豊田でした。

Personal Gym LUVIA は

岡崎市にあるパーソナルトレーニングジムです!

無料体験を随時実施しております!

無料体験では、90分かけて

ステップ1 カウンセリング
ステップ2 今の体の状態の分析、フィードバック
ステップ3 トレーニング体験

この流れでみっちりとお客様のためになるお時間をご提供させていただきます!

ダイエットのご質問や、食事のご質問にもお答えすることができますので、
ぜひ遊びにきてください!

ラインで簡単30秒!今すぐ体験申し込み!


LINEアンケート回答で

無料レッスンをプレゼント