脂肪が減っても筋肉が増えたら、体重は減らないの?

脂肪が減っても筋肉が増えたら体重って増えない?

今回は、お客様から頂いた質問にお答えする内容となっております。
同じ悩みや考えを持っている方も多いのではないかと思い、取り上げました。
これからも、疑問やお悩みを解決するような内容も投稿していくのでぜひご覧ください。

今回のご質問は『体重減らしたいのに筋肉が付いたら、体重は減らないんじゃないの?』と言う内容です。
確かに多くのジムが行うダイエットには、「筋トレ」が含まれています。
体重を減らしたいのに筋トレでいいの?
トレーニングなんてしたらマッチョになるんじゃない?
こんなお声もよくいただきます。

そこで今日は「トレーニングをして筋肉がつくと、太るのかどうか」に焦点を当ててお答えしていきます!

結論

まず結論からお答えしますと
「筋肉と脂肪が同じ体積分増減したら、体重は増えます」
実は、脂肪よりも筋肉の方が約1.3倍重たいです。

やっぱりーと思った方も多いのではないでしょうか?
でもこれは、決してトレーナーが秘密にしていたことではありませんよ。笑
ちゃんとダイエットにはトレーニングが必要なのです。

ここからはその理由についてお話しします。

トレーニングが必要な訳

健康的なダイエットにとって、トレーニングは必要不可欠です。
その理由を2つお伝えします。

筋肉はどうしても減ってしまう

そもそもダイエットを行うときに、必要なことがトレーニング以外にもう1つあります。
それは、「食事改善」です。
正直体重を減らすだけが目的なのであれば、食事だけでも達成できるでしょう。
しかし、この食事の変化で体重が落ちた場合、
脂肪だけを狙って落とす食事改善をしたとしてもどうしても筋肉も少しずつ減ってきてしまいます。

だからトレーニングも併用する必要があるのです。

ここでみなさんが言いたいことはわかります。
「筋肉が減ったって、体重が落ちれば良いじゃん!」

実は、脂肪を燃焼するときも筋肉を使っているのです。
脂肪を燃焼するに当たって筋肉は非常に重要な役割を果たしています。
なので、脂肪を燃焼したいのに、筋肉を落としてしまうというのは非効率的なのです。

姿勢を良くする

もう1つの理由は姿勢を良くする為です。
そもそも姿勢を良くする理由は見栄えもそうですが、これも痩せやすい体作りの一環です。
姿勢を改善することで、血流が良くなり、結果的に脂肪も燃焼されやすくなります。

また、姿勢が良くなることで、
女性のお悩みに多い
「下っ腹のぽっこりお腹」や「下半身太り」などが解消されます。

これにつきましてはまた後日ブログでご説明します。

そしてその姿勢を整えるのが、筋肉のバランス。
だからトレーニングをしてバランスを整えるのです。

結果、理想の体を手に入れるのにトレーニングは必須なのです。

まとめ

いかがでしょうか?
今では、ダイエットにとって当たり前なトレーニング。
でもなぜ行うのか。
これに疑問を抱いていた方も多いのではないでしょうか?
そんな方に、今回の投稿が参考になればと思います。

以上、パーソナルジムLUVIAの豊田でした。

Personal Gym LUVIA は

岡崎市にあるパーソナルトレーニングジムです!

無料体験を随時実施しております!

無料体験では、90分かけて

ステップ1 カウンセリング
ステップ2 今の体の状態の分析、フィードバック
ステップ3 トレーニング体験

この流れでみっちりとお客様のためになるお時間をご提供させていただきます!

ダイエットのご質問や、食事のご質問にもお答えすることができますので、
ぜひ遊びにきてください!

ラインで簡単30秒!今すぐ体験申し込み!

LINEアンケート回答で

無料レッスンをプレゼント